あなたも治験バイト始めませんか?

無料会員に新規登録

あなたも治験バイト始めませんか? 今すぐ無料で申し込む
現在LINE@会員様急増中!
LINE友達追加

治験とは

新しい薬はみなさまのご協力を得られないと誕生できません。

現在日本で使われている薬は18,000種類(※)あり
厚生労働省の承認を受けて世の中に販売されています。

薬の承認には、有効性と安全性が確認できるデータが必要不可欠です。
そのデータを集める事が「治験」です。

治験では実際に健康な方や患者さんに「薬の候補」を使って、データを集めていきます。

様々な研究によって、病気や症状が改善されるだけではなく、薬は日々使いやすく進化しています。

治験に参加いただいたみなさまのおかげで、
私たちは当たり前のように安心して薬を使用する事が出来るのです。
※:厚生労働省 使用薬剤の薬価(薬価基準)に収載されている医薬品について(平成26年3月31日まで)

治験とは

新しい薬はみなさまのご協力を得られないと誕生できません。

現在日本で使われている薬は18,000種類(※)あり
厚生労働省の承認を受けて世の中に販売されています。

薬の承認には、有効性と安全性が確認できるデータが必要不可欠です。
そのデータを集める事が「治験」です。

治験では実際に健康な方や患者さんに「薬の候補」を使って、データを集めていきます。

様々な研究によって、病気や症状が改善されるだけではなく、薬は日々使いやすく進化しています。

治験に参加いただいたみなさまのおかげで、
私たちは当たり前のように安心して薬を使用する事が出来るのです。
※:厚生労働省 使用薬剤の薬価(薬価基準)に収載されている医薬品について(平成26年3月31日まで)

治験って怖いイメージありませんか?

治験と聞くと、「怪しい」などのイメージを持つ方がいらっしゃるかもしれませんが、実際には、法律や規則によって厳格に規定があり、参加者の自由意志を尊重し、決められた条件によって選ばれた医療機関によって、手順に沿った管理下のもとで行われています。 更に治験ジャパンでは安心かつ信頼できる治験実施機関のみをご紹介致します。

治験に関する規則「GCP」:厚生労働省

治験に参加する方の人権を最優先とし、医薬品の安全性・有効性の科学的根拠に信頼できるデータを収集するため治験を実施する医師や製薬会社には「GCP(Good Clinical Practice)」の遵守が義務付けられています。

治験実施に際して医療機関は、メリットやデメリットなど治験参加希望者が十分理解できるように説明することが求められます。最終的にボランティア自身が理解し、同意の署名を文書で記録して、初めて参加することになります。参加後、参加者の申し出で治験をやめた場合でも今後の診療でなんら不利益になることはありません。

治験って怖いイメージありませんか?

治験と聞くと、「怪しい」などのイメージを持つ方がいらっしゃるかもしれませんが、実際には、法律や規則によって厳格に規定があり、参加者の自由意志を尊重し、決められた条件によって選ばれた医療機関によって、手順に沿った管理下のもとで行われています。 更に治験ジャパンでは安心かつ信頼できる治験実施機関のみをご紹介致します。

治験に関する規則「GCP」:厚生労働省

治験に参加する方の人権を最優先とし、医薬品の安全性・有効性の科学的根拠に信頼できるデータを収集するため治験を実施する医師や製薬会社には「GCP(Good Clinical Practice)」の遵守が義務付けられています。

治験実施に際して医療機関は、メリットやデメリットなど治験参加希望者が十分理解できるように説明することが求められます。最終的にボランティア自身が理解し、同意の署名を文書で記録して、初めて参加することになります。参加後、参加者の申し出で治験をやめた場合でも今後の診療でなんら不利益になることはありません。

治験に参加するメリット

  • 交通費と謝礼金がもらえる!
  • 詳しい健康診断が無料で受診できる!
  • お小遣い稼ぎ感覚で社会貢献!(サラリーマンの方でもOK!)

治験に参加するメリット

  • 交通費と謝礼金がもらえる!
  • 詳しい健康診断が無料で受診できる!
  • お小遣い稼ぎ感覚で社会貢献!(サラリーマンの方でもOK!)

負担軽減費の目安

治験バイトは、有償のボランティアになります。
ボランティアにご参加いただくことによって生じる拘束時間に応じて負担軽減費をお支払いさせていただいております。

※謝礼金は治験内容によって異なります。
※交通費にも内容によって規定が設けられていますので、詳細はお問い合わせください。

負担軽減費の目安

治験バイトは、有償のボランティアになります。
ボランティアにご参加いただくことによって生じる拘束時間に応じて負担軽減費をお支払いさせていただいております。

※謝礼金は治験内容によって異なります。
※交通費にも内容によって規定が設けられていますので、詳細はお問い合わせください。

参加者の声

  • 噂や想像とは真逆でいい意味でビックリしました!
    23歳・男性 フリーター
    友人の紹介で参加しました。
    ネットなどの情報を読んで少々不安でしたが、実際の治験は綺麗な病院で行われてて、健診時間以外は基本的に自由に過ごすことができました!こんな簡単でいいの?といい意味でビックリしました(笑)絶対にまた参加したいと思います!
  • 専業主婦の私でも参加できるので助かります!
    27歳・女性 主婦
    ワクチン注射の通院タイプに参加しました。
    1日数時間で終わるし、通院の度に謝礼金がもらえるので、夜は少し贅沢に家族で外食しちゃいました(笑) 専業主婦でも簡単に参加できるのでまた通院タイプに参加したいです!
  • 最新の薬が試せるので非常に嬉しいです。
    62歳・男性 糖尿病
    疾患型の治験があるのを始めてしりました。まだ世の中に出ていない薬が誰よりも先に試すことができることが非常に嬉しかったです。早く薬になってほしいと思います。
  • たまに一人になりたいときに参加します。
    36歳・男性 会社員
    なにかに集中したいときや一人になりたい時に参加します。
    DVDや漫画も見放題だし、音楽を聴いてダラダラしても誰にも注意されないのでゆっくりできました。なにより、Wi-Fi環境が整っているので、パソコンを持ち込んで思う存分ネットサーフィンしたり、ブログの更新したりもできちゃいました。 これなら仕事しながらも参加できちゃうかもしれません(笑)

参加者の声

  • 噂や想像とは真逆でいい意味でビックリしました!
    23歳・男性 フリーター
    友人の紹介で参加しました。
    ネットなどの情報を読んで少々不安でしたが、実際の治験は綺麗な病院で行われてて、健診時間以外は基本的に自由に過ごすことができました!こんな簡単でいいの?といい意味でビックリしました(笑)絶対にまた参加したいと思います!
  • 専業主婦の私でも参加できるので助かります!
    27歳・女性 主婦
    ワクチン注射の通院タイプに参加しました。
    1日数時間で終わるし、通院の度に謝礼金がもらえるので、夜は少し贅沢に家族で外食しちゃいました(笑) 専業主婦でも簡単に参加できるのでまた通院タイプに参加したいです!
  • 最新の薬が試せるので非常に嬉しいです。
    62歳・男性 糖尿病
    疾患型の治験があるのを始めてしりました。まだ世の中に出ていない薬が誰よりも先に試すことができることが非常に嬉しかったです。早く薬になってほしいと思います。
  • たまに一人になりたいときに参加します。
    36歳・男性 会社員
    なにかに集中したいときや一人になりたい時に参加します。
    DVDや漫画も見放題だし、音楽を聴いてダラダラしても誰にも注意されないのでゆっくりできました。なにより、Wi-Fi環境が整っているので、パソコンを持ち込んで思う存分ネットサーフィンしたり、ブログの更新したりもできちゃいました。 これなら仕事しながらも参加できちゃうかもしれません(笑)

参加方法

  • まずは無料登録
    お電話もしくは無料登録フォームより、必要な情報を入力&送信し、ご登録ください。
    入力は約3分ほどで完了します。
    会員登録後、協力費や日程などの詳細を確認することができます。
  • 希望の試験にエントリー
    条件やスケジュールを確認し、ご希望の治験がありましたら、申し込みをしてください。
    エントリーフォーム送信後、治験ジャパンより確認の自動返信メールが届きます。
  • 実施施設(病院)より電話案内
    治験実施施設(病院・クリニック)から、スケジュールの確認と詳細のご説明のため、登録のお電話番号へ連絡があります。
    不在また留守電の場合、必ず再度ご連絡を差し上げております。
    この電話に出られませんと、場合よっては今後一切治験に参加できなくなる可能性がございますのでご注意ください。
  • 健康診断へ参加
    指定された日時に指定の場所へ行って健康診断を受診して頂きます。
    ここで治験に参加可能か最終的な判断を致します。
  • 治験に参加
    健康診断にて参加可能と判断をされた場合、治験に参加することができます。
  • わからないことはお気軽にお問い合わせください!

参加方法

  • まずは無料登録
    お電話もしくは無料登録フォームより、必要な情報を入力&送信し、ご登録ください。
    入力は約3分ほどで完了します。
    会員登録後、協力費や日程などの詳細を確認することができます。
  • 希望の試験にエントリー
    条件やスケジュールを確認し、ご希望の治験がありましたら、申し込みをしてください。
    エントリーフォーム送信後、治験ジャパンより確認の自動返信メールが届きます。
  • 実施施設(病院)より電話案内
    治験実施施設(病院・クリニック)から、スケジュールの確認と詳細のご説明のため、登録のお電話番号へ連絡があります。
    不在また留守電の場合、必ず再度ご連絡を差し上げております。
    この電話に出られませんと、場合よっては今後一切治験に参加できなくなる可能性がございますのでご注意ください。
  • 健康診断へ参加
    指定された日時に指定の場所へ行って健康診断を受診して頂きます。
    ここで治験に参加可能か最終的な判断を致します。
  • 治験に参加
    健康診断にて参加可能と判断をされた場合、治験に参加することができます。
  • わからないことはお気軽にお問い合わせください!

無料会員に新規登録

今すぐ無料で申し込む

過ごし方

期間中は決められたスケジュールに従って過ごしていただくことになります。
お薬の服用・採血・血圧・脈拍測定、他さまざまな検査を行いますが、それ以外の時間は院内で節度を守りながら自由に過ごしていただくことが可能です。院内には、テレビ・ゲーム・DVD・本(マンガ)などをご用意しています。
Wi-Fi環境も整っているので、持参して頂いたパソコンで作業などを行っていただくことも可能です。
また、食事につきましては、病院で提供されるものを召し上がっていただきます。
なお、共同での生活になりますので、ご配慮いただく場合があります。

過ごし方

期間中は決められたスケジュールに従って過ごしていただくことになります。
お薬の服用・採血・血圧・脈拍測定、他さまざまな検査を行いますが、それ以外の時間は院内で節度を守りながら自由に過ごしていただくことが可能です。院内には、テレビ・ゲーム・DVD・本(マンガ)などをご用意しています。
Wi-Fi環境も整っているので、持参して頂いたパソコンで作業などを行っていただくことも可能です。
また、食事につきましては、病院で提供されるものを召し上がっていただきます。
なお、共同での生活になりますので、ご配慮いただく場合があります。

よくある質問Q&A

  • 副作用はありますか?
    A:試験で使用する薬に関わらず、市販のお薬でもさまざまな作用が発生します。強い副作用に対して、実施医療施設が未然に防ぐための対策を取っております。
  • 参加基準はあるの?
    A:試験によってそれぞれ参加基準を設けております。参加基準を満たした方のみが参加可能となります。また、事前健診によって参加基準を満たしているかの検査を実施しております。
  • 自分の都合で参加日程を変更できますか?
    A:できません。通年で治験を実施しておりますが、治験ごとに健康診断・入所日・通所日などを設定していますので、すべての日程で入所・通所可能な方にご参加いただきます。
    また、一度ご参加いただくと、次の参加まで約3~4カ月あけていただく必要があります。
  • 治験に参加中、途中で辞めるとこはできますか?
    A:はい。ただし、あらかじめ各治験に設けられた参加人数により治験を実施していますので、参加ご希望の方は治験内容の説明後に参加について十分に考えていただき、同意していただく必要があります。
    なお、自由意志でご参加いただきますので、いつでも止めることができます。また、治験薬服用後の中止の場合は、安全性の確認などが必要な場合もあります。
  • 参加できない条件はありますか?
    A:実施試験によって特別基準がございますが、治験参加にあたって基本的な禁止条件は以下の通りとなります。
    ・過去4ヶ月以内に治験、または献血を行っている方。
    ・入れ墨またはタトゥーのある方。
    ・応募エリア以外の方。
    ・未成年の方。(例外あり)
    ・身分を証明することができない人。
    ・生活保護受給者の方。
  • 連続で参加は可能ですか?
    A:いいえ。治験には休薬期間というのが設けられております。
    休薬期間とは治験への参加を控えるべき期間です。
    治験には、身体に負担をかける多くの要素(投薬、採血、各種検査など)があります。それらの影響が十分回復するのに必要と設けられている期間を休薬期間と呼びます。(前治験の最終投薬日から、次治験の初回投薬日を基準に計算します)
    休薬期間は治験の種類にもよりますが、3~4ヶ月間のものがほとんどです。(他施設から移動された方は、4ヶ月間あけていただいています)
  • 禁煙期間が指定されている日程は、どのような方法で禁煙しているか調べるのですか?
    A:対象条件に「禁煙」と表記のある日程は、説明会や入院時に尿検査でニコチンの濃度を測定しています。ニコチンの代謝には個人差がありますが、当施設ではng/mgを基準に判定を行っています。本人が喫煙しているかに関わらず、副流煙の影響でもニコチンの濃度は上がりますので、お気を付けください。
  • 治験参加中の過ごし方は?
    A:宿泊タイプの場合、検査時間以外は基本的に自由に過ごして頂いて構いません。施設には最新のゲーム機・漫画・雑誌・TVなどが完備されております。またWi-Fi環境も整っておりますので、パソコンを持参して頂くことも可能です。
  • 食事ってどんな食事?
    A:試験内容や施設によって異なりますが、基本的にはごく普通の食事が配給される予定です。施設によっては1,000円程度の高級仕出し弁当なども出るそうです。
  • 外出は可能ですか?
    A:例外を除き、基本的には外出は認められてません。
  • 友達と参加したいのですが。
    A:友達を誘っての参加は大歓迎しております。また、場合によっては紹介して頂いた方に、治験協力費とは別で、治験ジャパンより紹介料をお支払いすることもあります。ただし、事前健診にて条件を満たした方のみが治験への参加が認めれておりますので、友達同志でエントリーしてもどちらか一方が不合格する場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • 謝礼金はどのように支払われますか?
    A:実施施設や、治験のタイプによって異なります。
    通院タイプですと、通院の度に手渡しで支払われることが多いです。
    入院タイプですと、退院時に手渡しの場合や、退院後数日で振り込みの場合もございます。
    支払い方法に関してはエントリー時に実施施設からのお電話連絡の際に説明があります。
  • 協力費の明細書を出してもらえますか?
    A:明細書をお出しすることは行っておりません。説明会時にお渡ししている協力費に関する資料を大切に保管して下さい。
  • LINEで連絡を取ることは可能ですか?
    A:可能です。下記のIDを友達登録いただければ、専任の治験コンシェルジュが付きます。
    ご不明点や新しい試験のご案内などをお送りさせていただいております。
    LINE ID 「@chikenjapan」

分からないことがあったら
何でも聞いてください!

よくある質問Q&A

  • 副作用はありますか?
    A:試験で使用する薬に関わらず、市販のお薬でもさまざまな作用が発生します。強い副作用に対して、実施医療施設が未然に防ぐための対策を取っております。
  • 参加基準はあるの?
    A:試験によってそれぞれ参加基準を設けております。参加基準を満たした方のみが参加可能となります。また、事前健診によって参加基準を満たしているかの検査を実施しております。
  • 自分の都合で参加日程を変更できますか?
    A:できません。通年で治験を実施しておりますが、治験ごとに健康診断・入所日・通所日などを設定していますので、すべての日程で入所・通所可能な方にご参加いただきます。
    また、一度ご参加いただくと、次の参加まで約3~4カ月あけていただく必要があります。
  • 治験に参加中、途中で辞めるとこはできますか?
    A:はい。ただし、あらかじめ各治験に設けられた参加人数により治験を実施していますので、参加ご希望の方は治験内容の説明後に参加について十分に考えていただき、同意していただく必要があります。
    なお、自由意志でご参加いただきますので、いつでも止めることができます。また、治験薬服用後の中止の場合は、安全性の確認などが必要な場合もあります。
  • 参加できない条件はありますか?
    A:実施試験によって特別基準がございますが、治験参加にあたって基本的な禁止条件は以下の通りとなります。
    ・過去4ヶ月以内に治験、または献血を行っている方。
    ・入れ墨またはタトゥーのある方。
    ・応募エリア以外の方。
    ・未成年の方。(例外あり)
    ・身分を証明することができない人。
    ・生活保護受給者の方。
  • 連続で参加は可能ですか?
    A:いいえ。治験には休薬期間というのが設けられております。
    休薬期間とは治験への参加を控えるべき期間です。
    治験には、身体に負担をかける多くの要素(投薬、採血、各種検査など)があります。それらの影響が十分回復するのに必要と設けられている期間を休薬期間と呼びます。(前治験の最終投薬日から、次治験の初回投薬日を基準に計算します)
    休薬期間は治験の種類にもよりますが、3~4ヶ月間のものがほとんどです。(他施設から移動された方は、4ヶ月間あけていただいています)
  • 禁煙期間が指定されている日程は、どのような方法で禁煙しているか調べるのですか?
    A:対象条件に「禁煙」と表記のある日程は、説明会や入院時に尿検査でニコチンの濃度を測定しています。ニコチンの代謝には個人差がありますが、当施設ではng/mgを基準に判定を行っています。本人が喫煙しているかに関わらず、副流煙の影響でもニコチンの濃度は上がりますので、お気を付けください。
  • 治験参加中の過ごし方は?
    A:宿泊タイプの場合、検査時間以外は基本的に自由に過ごして頂いて構いません。施設には最新のゲーム機・漫画・雑誌・TVなどが完備されております。またWi-Fi環境も整っておりますので、パソコンを持参して頂くことも可能です。
  • 食事ってどんな食事?
    A:試験内容や施設によって異なりますが、基本的にはごく普通の食事が配給される予定です。施設によっては1,000円程度の高級仕出し弁当なども出るそうです。
  • 外出は可能ですか?
    A:例外を除き、基本的には外出は認められてません。
  • 友達と参加したいのですが。
    A:友達を誘っての参加は大歓迎しております。また、場合によっては紹介して頂いた方に、治験協力費とは別で、治験ジャパンより紹介料をお支払いすることもあります。ただし、事前健診にて条件を満たした方のみが治験への参加が認めれておりますので、友達同志でエントリーしてもどちらか一方が不合格する場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • 謝礼金はどのように支払われますか?
    A:実施施設や、治験のタイプによって異なります。
    通院タイプですと、通院の度に手渡しで支払われることが多いです。
    入院タイプですと、退院時に手渡しの場合や、退院後数日で振り込みの場合もございます。
    支払い方法に関してはエントリー時に実施施設からのお電話連絡の際に説明があります。
  • 協力費の明細書を出してもらえますか?
    A:明細書をお出しすることは行っておりません。説明会時にお渡ししている協力費に関する資料を大切に保管して下さい。
  • LINEで連絡を取ることは可能ですか?
    A:可能です。下記のIDを友達登録いただければ、専任の治験コンシェルジュが付きます。
    ご不明点や新しい試験のご案内などをお送りさせていただいております。
    LINE ID 「@chikenjapan」

分からないことがあったら
何でも聞いてください!

無料会員に新規登録

今すぐ無料で申し込む
現在LINE@会員様急増中!
LINE友達追加
Copyright © 治験バイトなら「治験ジャパン」, 2017 All rights reserved.
Copyright © 治験バイトなら「治験ジャパン」
2017 All rights reserved.

Copyright© 治験バイトなら「治験ジャパン」高額治験バイト情報をご紹介します。 , 2018 AllRights Reserved.